Uncategorized

街中のお散歩と愛犬の排泄物

街中のお散歩は大勢の人々との触れ合いの場ともなりますが、犬好きの人々ばかりでは無い事を念頭に入れなくてはなりません。公道で、排泄やマーキングを行う愛犬の始末は飼い主である皆さんが、きちんと行わなくてはなりません。その際には、ペットボトルに入ったお水や、消臭スプレーなどを持ち歩いていると良いでしょう。また、排便の回収には、様々な犬用品グッズが販売されているようですが、そのような便利グッズを持ち歩いたりする事で、公共の場での排泄物をきちんと持ち帰るという意識を高め、街ゆく人々に迷惑のかからないお散歩を心掛けましょう。稀に、公道に糞尿をその放置した状態で、その場から去ってしまう飼い主さんの不始末を街中でみかける事もありますが、そのようなマナー違反をする人々が1人でも地域に居る事で、街中の飼い主さんが、皆、マナーの悪い飼い主さんであるように、犬嫌いの人々からしてみれば感じてしまうような事もあるようですから、そのような不始末をみつけたら、愛犬の始末と同じように処理するような広い心を持つ事で、街の衛生を保つようにしましょう。そのようなマナーの輪が、周辺地域に広がるような意識高い行動を愛犬の飼い主として取りましょう。

Author

admin@dacruna.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です